映画レビュー『search サーチ』(Searching)【ネタバレなし】/ 酔いどれシネマJACK#137

記録



映画『search サーチ』について語りました!

☆チャンネル登録をお願いいたします!!→https://www.youtube.com/channel/UCXJNUd8cNrF8FlxobprP16w?sub_confirmation=1

<<作品データ>>
『search サーチ』
<スタッフ>
監督:アニーシュ・チャガンティ
脚本:アニーシュ・チャガンティ
   セブ・オハニアン
撮影:フアン・セバスティアン・バロン

<キャスト>
ジョン・チョウ(デビッド・キム)
デブラ・メッシング(ヴィック捜査官)
ジョセフ・リー(ピーター)
ミシェル・ラー(マーゴット)

<あらすじ>
16歳の女子高生マーゴットが突然姿を消し、行方不明事件として捜査が開始されるが、家出なのか誘拐なのかが判明しないまま37時間が経過する。娘の無事を信じたい父親のデビッドは、マーゴットのPCにログインして、Instagram、Facebook、Twitterといった娘が登録しているSNSにアクセスを試みる。だがそこには、いつも明るくて活発だったはずの娘とは別人の、デビッドの知らないマーゴットの姿が映し出されていた。(映画.comより)

原題:Searching
製作年:2018年
製作国:アメリカ
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間:102分

<オススメ関連動画>
映画『search/サーチ』予告編

Comments

Copied title and URL