【町山智浩の映画時評】シャーリーズ・セロン主演のスパイアクション映画『アトミック・ブロンド』

記録



町山智浩さんがシャーリーズ・セロンが女スパイを演じる、スパイアクション映画『アトミック・ブロンド』の解説をしています。1989年の東西に分かれていたベルリンが舞台で、全編闘いのスタントなしでアクションをするシャーリーズ・セロンがスゴイそうです。町山さんは、シャーリーズ・セロンがスカウトされた時のエピソードについても語ってくれました。

(「たまむすび」アメリカ流れ者より)

Comments

Copied title and URL